鎗ヶ先

2018.11.11(日) 晴れ
わしだけ

午後時間があったので久しぶりに揖斐の鎗ヶ先へ向かう。
何度も登った鎗ヶ先だが、最後は寺谷だったか?

この日は揖斐川マラソンの日でした。

美束の集落に着き、拡幅工事中の道に車を停めて歩き出す。
イノシシ避けの柵が厳重にしてある。

昔歩いた記憶は曖昧で、登山道も断片的にしか覚えがなかった。
尾根を間違えて寺本の方へ下ってしまったことを思い出す。
道中はずっと陽がさして明るく、終わりかけの紅葉の中を気持ち良く歩く。

頂上手前の道はすっかり葉が落ちて冬枯れの道でした。
山頂は刈り払われていて眺めがきくようになっていました。
b0397021_2112681.jpg
14:00発 15:10~15:30山頂 16:20着


[PR]
# by team_kozaemon | 2018-11-14 07:20 | | Comments(0)

今日はここ(ぱくりです)

すごい雲海でした
JET STREAM 城達也です
b0397021_20442867.jpg

今日はかみさんと一緒
b0397021_20445023.jpg

一度は滑ってみたいね
b0397021_2045199.jpg

翌朝も素晴らしい冨士山が望めました
b0397021_20451114.jpg



[PR]
# by team_kozaemon | 2018-11-05 21:14 | 旅行 | Comments(0)

大谷川西又谷から蕎麦粒山稜線ジャンクションまで

2018年 10月21日(日) 晴れ
メンバー :Tsutomuさん 、わし(岐阜テレマーク倶楽部)
タイム : 西又谷出合 10:50 ~ジャンクション 14:40~15:00 ~西又谷出合 16:20

最近なぜか忙しくて気分がのらないのと、神経痛で尻から足にかけて痺れてるので(ほぼ言いわけですが)
ほとんど山に行けてませんが、Tsutomuさんに付き合っていただいて沢に行ってきました。
Tsutomuさんは町内の清掃とペンキ塗りがあるということで9時半ころしか出られないとのこと。金華山の沢の案も出ましたが、折角なので夕方までには戻って来られそうな西又谷の右又の周回コースを提案してみました。

11時前にスタート。
ゴアテックス青年に気を取られ多少の時間ロス。(青年のことはTsutomuさんのブログを見てね。)

堰堤をパスするため登山道を分けた先の小谷を下って沢に下りる。
出合いはなかなか良いところ。もっとしょぼい沢を想像していました。
b0397021_19584860.jpg

今年の台風の仕業だろう
b0397021_19585687.jpg

水量はそこそこ
小さな滝をわざわざ跨いで遊んでみる
b0397021_19593100.png

620mの二又までは平流の沢が続きました
b0397021_19591218.jpg

もうこの時期は滝の直登は冷たかった
b0397021_19591988.png

湧谷山
b0397021_19592645.png

登るにつれて急な直登でした
b0397021_19593446.png

沢が涸れても急斜面でした
b0397021_19594220.png

蕎麦粒山南西尾根のジャンクションに上がる
樹間から蕎麦粒山
b0397021_19595276.jpg

ジャンクションの素晴らしいブナ林
b0397021_19595945.png

急な登山道を西又の出合いへ戻りました。



[PR]
# by team_kozaemon | 2018-10-25 20:17 | | Comments(0)

赤沢自然休養林から大鈴山

2018年 8月26日(日) 晴れ
メンバー :Tsutomuさん 、わし(岐阜テレマーク倶楽部)

赤沢自然休養林へは昨年かみさんと小3の甥っこを連れてドライブに行きました。
甥っこは沢に下りてナメ床で遊んでいてつるっと滑ってずぶ濡れになりました。

赤沢自然休養林?
b0397021_18251783.jpg

今回はTsutomuさんを誘って赤沢自然休養林から足を延ばして大鈴山を一周してきました。

タイム : 駐車場 8:30 ~森林鉄道終点 9:00 ~大鈴山 11:45 ~1400m台地 13:00 ~駐車場 15:00

ルート図(クリックしてネ)
b0397021_1841189.jpg


歩き初めは遊歩道
b0397021_18445993.png

森林鉄道終点にわしらが着くとすぐに客車なしの朝一番の機関車もとうちゃこ
b0397021_1845930.jpg

沢はナメが続きました
b0397021_1845412.png

b0397021_1846792.png

b0397021_18475523.jpg

千本立天然林 素晴らしいヒノキの自然林
b0397021_1848311.jpg

b0397021_1848135.jpg

根上がりの株にぼんやり光が
b0397021_18482424.jpg

最後に斜度が出てきました
b0397021_18483421.png

易しい笹ヤブを漕いで大鈴山頂上
b0397021_18484379.jpg

ここでコンパスを反対に合わせ変な方向に歩き出してTsutomuさんに笑われる(たまによくやる)
b0397021_1848531.png

樹間から中央アルプスの麦草岳、牙岩方面
b0397021_184929.jpg

1400mのプラトー
b0397021_18495385.jpg

アゲハ蝶の交尾におっさんたちは大喜びでした
何アゲハ?
b0397021_1850373.jpg

沢沿い1200mくらいの広い台地
森の妖精でも住んでいそうな不思議な雰囲気のところ
b0397021_18501731.jpg

b0397021_18502727.png

軌道の通る橋まで下ってきました
下降した沢もナメ太郎
b0397021_18503582.png

阿寺山に続く沢
こちらも良さそうな感じでした
b0397021_18504682.jpg

Tsutomuさん
b0397021_18505838.jpg

滝はないけど楽しい沢ヤ? (狭いながらも楽しい我が家?) でした。
[PR]
# by team_kozaemon | 2018-08-30 19:52 | | Comments(0)

今年のお盆

かみさんと板取川に沿って車を走らせいつも行く店へ鮎を食べに行きましたがお休みでした。
板取川はなぜか白く濁っていました。
その答えはこちら

郡上へ行ってお昼を食べました。

天然アユの刺身、塩焼き、うなぎ丼
b0397021_1634623.jpg

b0397021_163554.jpg

b0397021_164332.jpg

徹夜踊りの初日で賑わう郡上の街をぶらぶらして帰りました。
[PR]
# by team_kozaemon | 2018-08-30 16:10 | 日記 | Comments(0)